2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.06.11 (Mon)

世の中が悪くなっていくの? デモに行きました。

世の中が悪くなって行く

「冬の十字架、発売中止になりました。皆さんの友達ん中で親戚とか家族で新聞記者がいたら伝えてください。忌野、怒ってなかったと・・」

この人を食ったような、でもなんとも愛嬌のあるこのコメント。清志郎らしい。

「君が代」で発売中止になった頃。

戦闘的であるような気がしてもでも愛がたっぷりの歌詞も大好き。

子供達の暴走を嘆く曲と思って聴いていた時期もあったけど・・

今改めて聴くといろんな歌詞の意味に取れて感慨深い。

金曜日に首相官邸前に原発再稼働反対のデモに行きました。

ものものしい警官達。

でも、そんなに緊迫した様子でもなく。警備と言った様子。

私達、大声で叫び続けているけれど、いっている事は間違っていないと思う。

そのことをおまわりさん達はどうおもっているのかなぁ・・とふと若い警官を見て思う。

首相官邸前

警官


先週に引き続き、デモの人数は4000人にもふくれあがった。

「ナイフなんてもたなくても強くなれるさ 
今はこんな弱くてもいつかは変わるさ 
毛虫がやがて蝶になる まるでそんな感じ 
君はどこにも逃げられない 立ち向かうしか無い 
Hey 世の中が悪くなって行く 
OH もうだれにも止められないのか」


この歌詞が心に響きました。

日本の迷走を清志郎はどう思っているだろう。


スポンサーサイト
00:22  |  原発  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://noritamako58.blog56.fc2.com/tb.php/55-b1bebd42

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。