2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.01.14 (Sat)

平清盛 ミターー!

■薄汚れた画面…大河「平清盛」を兵庫知事が批判
(読売新聞 - 01月10日 18:52)
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120111-OYO1T00253.htm?from=main1

あらら、これですね。話題沸騰(笑)

日本の伝統色ってDICからででますね。
japan_8_sample.jpg

DICってのは、印刷する時の色の見本帳みたいなものです。
まぁこれも時代考証をして現代人がつくったわけですけど
あながち、雰囲気間違ってないと思います。

全体的にトーンダウンしてて、ダークですよね。

当時の縫製技術や、染色技術を推測するに、
やはり天然の素材をつかった染色で天然生地でしょう。
淡く、美しい染色だったと思われます。
派手さを求めるならそれはお門違いじゃないの?

染色の美しいシルクなどは庶民や武士に出回るはずがない。
それでも、平忠盛はこざっぱりした武士らしい色合いの
まったくの無地の生地じゃないものも見につけていますから
武士としての位をよく表していると思いました。

安くて洗濯に耐える綿を草木染めした生地であると考えると
あの画面の色合いは全くの違和感なし。
むしろ私的には、年々色合いが現代的に成って行く時代物や
韓国の派手な色合いの時代物ドラマにエセ感満々だったので
すごーーくいい感じでスタートだと思っているのです。

役者がスンバラしい。
なんたって、最初から岡田将生君登場ーー。
出世しましたねーー。
うちの娘と学校おんなじでした。
娘の話によると、校内でも自然で伸び伸びした素直な印象の人。
これからも応援しています。

松山ケンイチさんの出演はこれから。
すごく楽しみです。
まえだまえだの弟君が、はまり役でしたね
大河は、なんたってキャスティングがみどころ。

思わぬ役所をもらって役者として、大きく羽ばたく人が沢山いるだろうな。
その方々の演技、めちゃくちゃ楽しみです。
スポンサーサイト
08:47  |  ドラマ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。