2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.07.01 (Sun)

今夜九時に再稼働が。

ずっと、大飯原発再稼働に反対する人たちのユーストリーム配信を見ています。

大飯原発正門前より の配信です。

この現場にいる警官や機動隊員にも、親がいて、家族がいて、そして日本人です。
こうやって非暴力で闘う人たちをみて何も感じないはずはないと思いたい。

逮捕者はまだてでいません。声を上げ音楽をながし、諸手を上げて非暴力を表明し続けています。
機動隊員たちは黒いヘルメットをかぶり、大きなバリケードを作り、デモをする一般庶民の人たちと対峙しています。

大飯原発

大飯原発は再稼働されるでしょう。
けれどもこの運動が無駄になるとは思えません。
この配信をみている人たちはすでに20万人です。


金曜日には首相官邸前でデモがありました。
その数は15万人とも言われ、歩道がいっぱいになりました。

かんていまえ

プルトニウムは、人間が扱えるものではありません。
原発を動かすたびに大量の核の廃棄物が出ます。
その廃棄物の行方をしっていますか?

日本には茨城県の東海村と青森県の六ヶ所村に再処理工場があるけれど
六ヶ所村に至っては、まともに稼働すらしていないようです。

話はちがうけれど
ワタシは毎日毎日残業をして、働いています。
こうやって今までも日本人は繁栄のため、豊かになるために走り続けてきた。

ふと、考える。
人間の豊かさってなんだろう?

走り続けて、日本は本当に豊かになったんだろうか?

原発の反対運動をする人たちは思想家ではない。
左翼でもない。
ただ福島の事故から原発の存在を考え直し、恐怖を知り
走り続ける日本のまちがった道筋に気がついた人たちだ。

これだけの反原発の声がずっと無視され続けている事実と
原子力村の存在や膨大なお金によって動かされて行く人々の心

そんな事をしるほどに、絶望と空しさを感じます。
けれども、私達は被害者でも加害者でもなく、当事者なんです。

逃げないで、原発に対する答えを持たなくてはいけないと思う。

logo177x250.gif







スポンサーサイト
21:21  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.05.05 (Sat)

YES or No?

logo177x250.gif
YES or No?
09:36  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。